代行・代理・代役

元彼女からの執拗な嫌がらせを辞めさせたい

~岩手県在住20代男性からのご依頼~

彼女さんとお付き合いして約3年、ご依頼者様はお仕事の兼ね合いで転勤することに。
半年ほどは遠距離恋愛をしていたそうなのですが、環境の変化、お仕事の忙しさの兼ね合いもあり彼女さんと別れることを決意。
お相手にお伝えしたところ激怒し落ち着いて話そうと宥めたそうですが、聞く耳持たずで全く話にならなかったようです。
その後は題名にある通り彼女さんからの執拗な電話やラインはもとより、なんと転勤した仕事先へも直接訪ねてきたりとストーカー化し始めてしまい身の危険を感じた為ご相談いただいたとのこと。確かに少々強引に別れて申し訳ないという気持ちはあったようですが、やって良いラインと悪いラインがあるのは一般常識的としてあって然るべきだとのお考えでしたので私たちに仲裁、交渉代行をご依頼いただきました。
お相手の方に接触させていただいた当初は「私はなにも悪くない!彼が全て悪い!」というリアクションでお話に応じていただけないご様子でしたが、何度も接触を試み少しずつ耳を傾けていただけるようになりようやく交渉を進めることができました。
その後は無事ご依頼者様への突発的な訪問や執拗な連絡は無くなったようです。
ここからは完全なる個人的な意見ですので賛否両論あるかと思います。
今回のケースでご依頼者様は「嫌がらせ」と感じてらっしゃいましたが、ただお相手の方へ接触しお話をお伺いした際には正直彼女さんの悲しさ、虚しさ、怒りというお気持ちも伝わってきて少々複雑な気持ちになったケースでした、、、

関連記事