ストーカー撃退

早急な対応がカギとなる!

~愛知県在住30代女性からのご依頼~

今回ご依頼を受けたのは2人の子供を持つシングルマザーの方でした。
家の近所にある某大手スーパーでレジ打ちのパートをされていたそうなのですが混んでいても空いていても自分の所のレジでお会計をする男性が居たそうです。

なんでだろうとは思っていたそうなのですがある日お会計をされお釣りを渡そうとしたところ手を握られ、その時に好意を持たれていることに気付いたということでした。

それからというものパートの終わりに買い物に行ったドラッグストアで見かけたり、自宅近くで見かけたり、パート先に買い物に来たりと見かける頻度が増えていったそうです。
その時になって初めてストーカー行為を自分がされていることを認識し恐怖を感じ、勤めていたパートも辞めたそうです。
幸い自宅までは特定されていなかったが仕事を辞めた後も自宅近くで見かけることもありご相談に来たとのことでした。

ご相談に乗り直ぐに対応することになりましたが対応後直ぐに依頼者様の自宅付近を徘徊している男性を発見、接触することにも成功して今後このようなことをしない様に確約してもらいました。
好意を抱いていても迷惑をかける行為は絶対に見過ごせません。

関連記事