代行・代理・代役

困ったときのアンサー頼み

~東京都在住40代男性からのご依頼~

ご依頼主から示談交渉をして欲しいとの連絡があり詳しいお話を聞くと個人で行うには複雑な交渉でした。

自転車同士で事故を起こして相手と揉めてしまい事故だけでなく事件にまで発展していました。
ご依頼主はカッとなりやすく相手の自転車を投げ飛ばし故障させてしまって事故とは別の事件として警察に被害届を出されてしまっていたのです。
ご本人は相手と交渉の際に言葉を交わすと喧嘩になってしまい話が進むどころか悪化してしまうからすごく困っていました。
ご依頼内容としては相手と事故の交渉と事件の被害届取り下げの交渉をお願いされました。
第三者としてまず相手と連絡を取り被害届を取り下げることが先決だと思い事件の件から交渉に入りました。
その後に事故についての交渉を行いました。

ご依頼主の主張を崩さずに双方の意見を聞きつつ上手く交渉するのは大変でしたが全て交渉が完了し無事被害届を取り下げて頂き事故についてもお互いが納得できる形に纏められました。
ご依頼主としては前科がつく直前だったので弊社に依頼してよかったと大変感激していました。

関連記事