その他特殊工作

出張中に猫ちゃんが!

~千葉県在住20代女性からのご依頼~

急な出張が入ってしまい飼っていらっしゃる猫ちゃんの預け先が見つからず家に置いてきてしまった。
心配なので代わりに様子を見に行って欲しいとのご依頼でした。
家を出られる前にご飯とお水は用意したそうなのですが、猫ちゃんが病気を患っていることもあり余計に心配だとのこと。
それを聞きペット好きの私が見て見ぬふりなんて出来ません!!
「明日には対応して欲しい」とお客様よりご要望頂きましたが、その時点で既に3日目に突入しておりましたので直ぐに向かわせて頂きました!

すると玄関を開け猫ちゃんのいる部屋まで辿りつくと予想通り既にご飯・お水の食器ともにカラッポ。
まだ幼さの残る猫ちゃんでしたのでお客様のご判断が遅れていたらどうなっていたかが頭をよぎりましたが、まだ元気もあったのでその考えはすぐに忘れたくさんのご飯とお水をご用意させて頂きました。
今回は猫ちゃんでのご依頼でしたが、私が苦手な蛇や爬虫類以外(笑)のご依頼でしたらお気軽にお声がけ下さい!

関連記事