不倫・浮気・身辺調査

ご主人からのひどい扱い

~青森県在住40女性からのご依頼~

今回のお話は結婚5年目の40代主婦の方からのご依頼です。

結婚して5年、子供は設けずお二人の時間をできるだけ大事にしていたご夫婦。
ご主人様はそんなに大きくないけれども会社の代表を務めており日々お仕事でお忙しそうだったとのこと。
特に夫婦間には何の問題もなく時は経っていたそうです。

ですが4年目を迎えたころから普段できるだけ家で食事をとっていたご主人の外食が多くなり、仕事での出張も増え家を空けることが多くなっていったそうです。
今までとは違う動きとなるとやはり誰しもがお相手を怪しむもので、今回のご依頼者様も同様に怪しく感じたようなので探偵社に素行調査の依頼をかけました。
するとある程度簡単にある女性との関係が浮き彫りになり黒であることが確定、、、
ただ依頼した探偵社が柔軟な対応に不得手であまり信用できないと判断されたようで、お友達伝いに弊社のことを耳にし以降のお話を弊社に委ねたいとご連絡いただいたとのことです。

黒であることがわかったお客様はすぐにご主人に問い詰めたようなのですが、なんとそこからご主人様は開き直ったかのように連日家に帰ってこない、夕飯を用意しても食べない、あからさまに女性と電話をするなどなど、明らかに依頼者様を軽視するような行動を取り始めたそうです。
数カ月は我慢されていたようですが、人として、また女性として非常に強く馬鹿にされている、汚い言葉でいうと「舐められている」という点に強い憤りを感じ結果別れても構わないという覚悟までお持ちだとのこと。
残念ながらこれ以上の具体的なお話となると守秘義務の兼ね合いもあり限定的となりますが、既に黒という点が確定しておりましたのでお客様にご満足いただける結果で契約を終了させていただきました。

このようなご夫婦間の問題はなかなか外に話しにくい内容となりますが、我々のもとには日頃より様々なご依頼をいただき色々な意味で慣れておりますので気兼ねなくご連絡ください。
もちろん心配な方は非通知、匿名でも結構ですのでお気軽に(^-^)

関連記事